カネツ商事の仕事は丁寧で安心だった件

カネツ商事の仕事は丁寧で安心だった件

初心者に優しいとは思っていなかったです。

そもそも先物取引とか投資というのは才能がある人や財力がある人、先見の明があったり研究熱心な人がやるものだと思い込んでいました。

だから私には関係ないと。

ところが、会社が希望退職者を募った時、何故か辞めようと思いました。

そして、趣味で習い始めていたエステの仕事をしよう、と思い立ったのです。

そんな時、勤め先の近くにあったカネツ商事で毎日デイリーセミナーというのがあると聞きました。

近いからちょっとついでに、そんな軽い気持ちでした。

どうせ行き先不安なら色んなことを考えてみよう。

そう思ったことも覚えています。

カネツ商事のミーティングはとてもわかりやすかったです。

聞いてすぐには動きませんでした。

それから退職金というまとまったお金が入ったことと、サロンを持ちたいと思ったころ、改めて口座を開設したり、もう一度カネツ商事に通って色々と相談しました。

持っている財産を全投資して増やすという方法ではなく、資金として使う以外の眠らせておくお金の運用でした。

カネツ商事の丁寧な対応

最初は自転車操業だった仕事でしたが、少しづつ余裕が生まれはじめ、カネツ商事の社員さんに相談しました。

相談できるくらいになったことも嬉しかったですが、自分の人生の幅が広がっていることが一番嬉しかったです。

カネツ商事でスタートしてよかったと思います

投資を覚えてかれこれ20年になります。

日本橋に勤めていたこともあり、なんとなく会社の名前は知っていましたが自分がやることではないと思っていました。

バブル崩壊後はやはり投資は玄人がするものだと。

しかし取引先の方の勧めで仕事のつきあいとして始めたのが、カネツ商事が推奨していたくりっく株でした。

お小遣い程度の出資で始めた取引でしたが、ある時、おおばけしました。

ビギナーズラッグですね。

それが嬉しかったのか、素人なりに勉強しました。

知ればもっと結果が出ると思えたのです。

色々勉強しました。

地球の動向にも興味が動き、楽しくなりました。

損もしましたが、最終的には儲かっています。

カネツ商事さんはとても親切なので、素人が始めるには本当にいいパートナーだと思います。

他の会社とも取り引きしていますが、営業によってはこちらの趣向や事情より、自分の成績ばかりを考えている人がいます。

カネツ商事から学ぶ

段々とこちらもなれてきているので、そういう輩を交わすテクニックも身につきましたが初診だったら弱ってしまうことでしょう。

今では私も玄人入りした経歴ですが、まだまだ学ぶこと、教わることが多いです。